梵字 OM

梵字のナヴラタン。インドではOMと読みます。
インドに行くと、街中でも多く目にする文字で、ヨガで瞑想するときに思い浮かべる文字でもあります。
おまもりの形としていちばん多く使われている文字です。
石の並びはルビーを中心とする配置と少し異なり、
端から、イエローサファイア(木星)エメラルド(水星)真珠(月)ルビー(太陽)サンゴ(火星)ヘソナイトガーネット(ラフ)ブルーサファイア(土星)キャッツアイ(ケトゥ)そして上部三日月の上に1石ダイヤモンド(金星)がのっています。
また、本品は細かい手打ちのミル打ちがあり一味違ったアンティーク調の趣があります。

縦約33mmx最大幅y約31mm
販売価格
9,500円(内税)
購入数